ハルゲキ!~大草原の小さなおデック~

PCは拡大125%~推奨中!                         記事一覧はカテゴリからどうぞ~

【ギルティクーリエ】使い道のない最弱カードを楽しむ強者どもの夢の痕…

 

クーリエ魂ルール3か条

  • 其之壱:ギルティクーリエを3枚入れる
  • 其之弐:レジェンドカードの禁止
  • 其之参:「デスタイラント」「モルディカイ」の禁止

 

ハンゲームのお友達募集掲示板で出会ったブロンズマニアの「マニマニさん」との遊びです。動画など許可いただき済み♪

 

これは相手の方(マニマニさん)の上手いクーリエの使いでした!

ラスト、私が守護を敷いたから逆転できただけで実際のところ、クーリエを用いた勝利の方程式的一つの完成形を見ることができます。

先手後手逆転からの進化ポイント得が功を奏して絶妙のタイミングで登場したクーリエであれば、こんなゴミ同然のブロンズカードでもフィニッシャーとして成立する可能性を見出すこともできる、クーリエを用いての勝ち方はこうやるんだよっ!

って、一つの例文みたいな、例題みたいな流れです。

 

ま、とかなんとか言っちゃって、マニマニさん負けてるけど(*´艸`*)

 

これは実際、2戦目だったかな…

 

対戦中は気付かなかったけど今観ると私のターン5の処理が酷いですえーん

何してんの?って感じ…アサシンでベル子を攻撃して処刑人でゴースト処理しなきゃダメ!

 

動画を観ての通り相手のマニマニさんはゴースト利用(怪犬、ポルター)からのクーリエ強化術。

ゴースト利用の良さは、ゴーストがある種の疾風なので出てすぐに動き回れて場の処理やリーダー直接攻撃など多彩な動きができる点が魅力的。

そこにさらに怪犬、ポルターがあるのであれば「破壊扱い」となり、クーリエとの絶妙なコンビネーションとなるのです…

 

と、こう書けば「なるほどっ!」

 
って思うけど、実際そー上手くいった対戦は、…うーんどぉでしょ~?
10戦以上はやったけど「机上の空論デッキ」みたいでほとんど上手くいかなかったね(笑)

 

でもアイディアはすごく楽し気!! 

 

ターン3で出る守護が生存した時、次にクーリエを登場させる頼もしさは感じています。

このときそれが後手ならば、さらにお得な一手となって相手を追い詰めることができるのです!

 

やはりどうしても、「丸腰」という不安は常にあるものであせる

ターン5でも守護が敷ければ最高でした。

コスト5の戦乙女、あるいはネクロの剣鬼(ただ相手の場にフォロワーがいるとリネクロパワー2を使ってのアレが発動してしまうので、ターン6でぞんびーディフェンスしたい時には不向き。)なんだったらコスト3のスパルトシールドをもう一度でもいい。

守護が出せればクーリエの進化アタック叩き込んで、次ターン6でぞんびーディフェンスが決まれば、クーリエの一騎当千一点攻めによる素晴らしき勝利が見えてきます。

 

マニマニさん、始めたばかりの方なのでカード不足もあってゴールド系も少なめです。

ネクロにとって「破魂少女」がないって、かなり痛いよね…それで「黒鶴」外したんだ…。