ハルゲキ!~大草原の小さなおデック~

PCは拡大125%~推奨中!                         記事一覧はカテゴリからどうぞ~

【2PIC】ここで来るのか!?タルトマ~ン♡

アンティークカード愛好家の同志さんとの2PIC交換戦の遊びより。

2PICヴァンパイア弱すぎて哀れだ(笑)

私はロイヤル、角冠の王とか初めて使った・x・

中盤から終盤までのグダグダ感と大型取っ手出し、この感じ、メインモードでは決してない2PICの楽し気な戦況と言えるでしょう。

 

それはそれとしてどうでしょう?

私のターン5「タルトマン」のタルタル進化術がバチィっと決まった場面!
 
タルトマン…
 

ネタなのは分かるしメインのモードでは使い様がない虫けら感漲るカードですが…

 

2PICの遊びでは時として…

 

 

運次第で…

 

 

まぐれ当たりで…

 

ナイス活躍してくれることもあるのです!! 

 

進化時の能力は「ランダム」なので、まさに運次第。やりようがない。

例えば今流行りのゼウスネクロで、ゼウスを戻してケルドラインに当てるとか…

それ、逆だったとしたら、ケルドライン戻してゼウス当てる羽目になったらもう負ける。
 
う~~~~ん…( ̄_ ̄ i)
 
上の対戦動画のように見事に進化したゴブリンを戻し、2/2の必殺持ちを仕留め、こんな大活躍場面は限られているでしょう。
ランダム戻しが逆だったら目も当てられない。。。
 

この感じと似たので、エルフのローズキーパー。 

こちらは「選択戻し」なので、ピンポイントで戻してしまえる。

例えば進化した相手のそれを戻してしまえば大きなアドバンテージになるし、あるいはビショップの召喚獣を戻しても良い。

大きなコストのものを戻せば、相手は無駄な一手、二手を強いられるため、初期のバースではなかなか効果的な逸材カードでした。

今は使う人皆無ですが、、、進化時の強化が+1/1というのがダメすぎるね~。