ハルゲキ!~大草原の小さなおデック~

PCは拡大125%~推奨中!                         記事一覧はカテゴリからどうぞ~

~ 警備兵ウォルターさんの髪と心配事とは? ~

 ウォルター

「あーっ、ナイトさんどうもです。

頼みを聞いてくれませんかね?

現在、住人達からたくさんの不平不満があります。街の人々の不満というのは、あっちの市庁水路からカタカタカタカタカ聞こえるという奇妙な音についてです。

それで私は息をして、中を見てきました。市庁水路の中には、奇妙な入れ物に入ったガイコツたちがうようよいました。そいつらは【バレル・ボーン(樽のガイコツ)】と【壊れた樽のガイコツ】と呼ばれています。そいつらがゴロゴロ辺り中を転がってうるさくて奇妙な音を出しているのです。

住人たちはこれに関して不満を言い続けていますし、これのせいで私の髪の一部が損なわれてます。。。

お願いですから奴らを黙らせてくださいませ。」

私:『住人?』

ウォ「いや、モンスターを;;」

complain:不平

hold my breath:息をして

continer:容器、入れ物

partial:一部、不完全な、不公平な、偏った、えこひいきして、が大好きで

 

ウォルター

「ホント、うるさかったね。今では住人たちは赤ちゃんのようにスヤスヤと眠れます。ありがと。」