ハルゲキ!~大草原の小さなおデック~

PCは拡大125%~推奨中!                         記事一覧はカテゴリからどうぞ~

~ ペット卵のつづき ~

エデリン

「そう、つまり~…そのペットの卵の種類を識別して、ふ化させたいのですね?

ふむぅ~…。ペット卵の識別…、興味深いことです。Dr.ノエル氏の本のことがすぐに頭に浮かびました。彼は太古の機械に関して膨大な知識を持っている方です。

その本によればですね、はるか大昔の太古の人々は、品物の中身を透視するための機械装置を作ったのです。その機会はポストの中の郵便物を確認したり、お母さんのおなかの中の赤ん坊を見たりできました。それと同様の透過性装置を私たちが作れるとしたら、動物の卵の中身をいともたやすく覗き見ることができるでしょうね。

Dr.ノエル氏の著書によれば、そういった透過できる機械を作るのに必要となる、Dr.パレルによって発明された電子コウモリのサウンドポケットがあるようです。

市庁水路にはその機械の類がたくさん放置されていると聞きました。もしティアさんがそこへ行って、透過装置を作るための素材を持ってきてくれれば、設計図を見て作ることができます。」

transperancy:透明、透かし、透過性(綴りが違うのはわざとなのかミスなのか…)

invent:発明する

abandoned:放棄された

ブループリント ⇒ 青写真 ⇒ 設計図、未来図

 

エデリン

「おっとと、戻ってきましたね。素材を確認させてくださいな。

コウモリのサウンドポケットが…ここにあって…、トランジスターが…、電子装置キットが…

素晴らしいですね、すべて見つけてきてくれました。」

 

エデリン

「私、数日前に商人の村でDr.ノエル氏にお会いしました。ノエル氏は友人であるDr.パレルを天才と称賛しておりましたけれどもー…、彼は変わり者だともおっしゃっていました。Dr.パレルの数々の奇妙な機械を見た今となってはノエル氏に心から同意します。

それで、この【トランスナンタラマシン】を、自分は用が済んだのでアミーさんに送ろうかと。それでティアさん、お時間があるときにでもアミーさんのところへ行ってくださいな。」

freak:(思想、習慣が)一風変わった人、奇人・変人