~ 元最強の女盗賊・シンディについて ~

アベル

「MS.シンディについての話を聞いたことがあるか?

ホゥホゥホオ~。彼女はかつて、過去最も狡猾な盗賊の一人だったんだ。彼女は盗賊の女王・シンデレラの右腕だった。盗賊の女王は望むものを何でも盗むことができた…。それでまあ、シンディは(結婚して?)落ち着いて、なりを潜めてしまった…。

オレはあの男のことを心配している…、シンディが後に…(恋に落ちたとか結婚したとか???)

はぁ~。。かように長い間が空いた後に彼女のニュースを聞いたことがオレを超興奮させたんだ。

オレは彼女に何か贈りたい。オレの装備を修理するための【シャッポの道具箱】を10個探してくれないか?

私:『はぃょぉ~。。』

ありがとう。シャッポの道具箱10個持ってくるのを待ってるぜ。シャッポがどこにいるかは分かってるよな?」

cunning:狡猾

mistress:女主人、王女、ペットの飼い主、愛人、情婦

well Cyndi finally settled downand has been quiet since.

settle down:落ち着く、静まる、和む、(怒りなどが)収まる

盗賊の女主人「シンデレラ」がシンディではないと思う…、右腕であってると思う。

「That Master thief」 ➡ 女主人?

「女主人は望むものは何でも盗めたが、シンディは盗みに飽きていよいよ落ち着き、なりを潜めてしまった。

みたいな?

 

I'm worried about that man Cyndi is after…

なんのこっちゃわからないけど…、「…」を補って解釈するパターンだと思うワケ

急に「男」が出てきたことから察するに、「シンディが後に(恋に落ちた、あるいは結婚した男)Cyndi is after…」 ➡ that man を「I'm worried about」してる。

 

アベル

「任務完了だ。あんたはちょっとしたスキルを手にしたな。オレはシンディへのプレゼントの準備をするつもりだ。これで彼女も落ち着くだろう。また手を借りたくなったときは頼むよ、ホゥホォ~」