ハルゲキ!~大草原の小さなおデック~

PCは拡大125%~推奨中!                         記事一覧はカテゴリからどうぞ~

~ 狩りの季節~

ぐっぴぃ

「裏切り者の峠には行ったことがありますか?たくさんの醜いタヌキが住み着く場所さ。『裏切り者の峠』の名前の由来がどこから来たのかを語る逸話がいくつかあります。

1つ目は、ドラゴン騎士団から裏切り去って、そこに零落した脱走兵が由来となってついた。

2つ目は、人間がモンスターたちと平和にしていた大昔に、アクセル(モンスター名)が人間を裏切ったことでついた。

旅行者たちは裏切り峠にいるタヌキを恐れています。自分よりも背が高ければ誰でも襲ういじわるなタヌキですよ。オデリア村の大きな助けとして10匹ほどそのタヌキを倒してくれませんか?

私:『大いなる助けとなろうぞよ!』

ありがと~、気を付けてどうぞ。」

reside:住む resident:居住者

deserter:逃亡者、脱走兵

ill-nature:性悪、いじわる

immensely:とても、非常に、莫大に、広大に【発音:ɪmɛ́nsli

 

ぐっぴぃ

「タヌキ全部狩ったのか?さもなければ報酬はやらなんぞ!怒り

otherwise:さもなければ、別の方法で、その他の点で

 

ぐっぴぃ

「あなたは勇敢ですね!どうもありがとうございます。」

 

 ぐっぴぃ

「厄介者のタヌキどもが日に日に攻撃的になっています。あなたが以前に倒してくれただけでは追い払うには十分ではないです。しかも今は、コウモリのスクラッピーまで旅行者を襲うのです!

もう一度力を貸してください!峠のスクラッピーとタヌキを倒してください。そしてタヌキのしっぽ7つと、コウモリの鼻7つを、証拠として持ってきてくださいな。」

pesky:厄介な

aggressive:攻撃的な、侵略的な

drive off:追い払う

 

ぐっぴぃ

「どうも~。峠は旅行者にとって安全になったよねー。」

 

ぐっぴぃ

「あなたは私の名前が犬みたいだと思いませんか?私の名前が絵本からついたとも思わないでください。

それはそれとして私の名前よりももっと面白いのが、アクセルですよ~(´艸`*)

太っちょだから歩き方が面白いし、時として食べ物を残して逃げるもんだからそれもまた可笑しいんですよね~。

そんな可笑しな奴らアクセルをぶった斬ってくれますか?

私:『あんたのそのセリフが一番可笑しいよ!』

峠にいるアクセルを10匹ほどぶった斬ってきてくださいな♪」

slay:殺害するという意味と、「笑い転げさせる」という意味がありました。。。

Axel:日本のゲーム名では「オークシャー」

 

ぐっぴぃ

「手伝ってくれてありがとね~」

 

ぐっぴぃ

「1つ問題が。。。好きになった人がおりましてですね(・_・;)

ソフィアさんという方でして、風の港で銀行家をされております。彼女がなぜ私に会いたくないのかわかりません、がしかし…

彼女はとても美しくて求婚者がたくさんいるのです。彼女が本当に(自分のことを?)どう思っているのか知りたいと願うのです。

噂で聞くところ、破れたベルトを使ってあなたは人の内に秘める思いを露にする鏡を作ることができるそうですね。まさにそれこそが今私が欲しいものなのですよ!

シャップから破れたベルトを20個ほどとってきてくださいませ!ませませ~。」

suitors:男性の求婚者、原告、起訴者…、すごい意味の混ぜ込みだよ。。

torn:tearの過去分詞 ⇒ tear:破る、引き裂く

chango:日本ゲーム名は「シャップ」

 

ぐっぴぃ

「ありがとー。これで鏡が作れます。」